タグ「キャッシング」の記事

自己破産後にキャッシングできる可能性は?

自己破産をした後に金融機関で融資を受けられる可能性

自己破産をしたことがある人が、新しくキャッシングで融資を受けられるでしょうか。借りていたお金を返すことが出来ずに自己破産をしてしまった人でも、お金を借りなければならないケースがあると思います。

キャッシング融資の申込みをする人の中には、そういうことを気にかける人もいます。新しく融資を受ける時に、条件を満たしていれば、自己破産をしていた人でも融資の見込みはあります。

自己破産から5年以内は、ブラックリストに名前が入っていますので、新規のローンは通らないと考えていいでしょう。普通の金融機関は5年を基準にしていますが、銀行は10年が基準であることに注意をしましょう。

銀行からの融資が受けられるのは、自己破産してから10年以上が経過してからです。それから5年または10年が経過しても、自己破産の対象となった金融機関は、いわゆる社内ブラックとなっている可能性があるため、審査に通りにくくなっている可能性が高いです。

自己破産歴があると、何年たっていても、融資はしないという金融会社もあります。これまでお金を借りたことがない金融会社に、融資の希望を出すのがおすすめです。

現状、月々の収入が安定していない状態であれば、どのみち新規の融資は受けられませんので要注意です。自己破産と融資の関係は、明確な決まりがあるわけではなく、判断の仕方も金融機関ごとにまちまちなので、一概に無理とはいえません。

続きを読む



▲ページトップに戻る